秋~晩秋の攻め方

この時期は、フィールド全体で水温の差が小さくなってきます。

そうなるとバスは広く散らばるようになります。

そんなバスを探す手がかりになるのがベイトフィッシュです。

まずはベイトのいる場所を探してみましょう。

広く、スピーディーにポイントを探れるルアーを使いましょう。

おすすめはビッグベイト、クランクベイト、バイブレーションです。

この時期ターンオーバーといわれる現象が起きることがあります。

これは風によって湖面がかき混ぜられ湖底の悪い水が表層に上がってくることをいいます。

この現象が起きている場所に魚はいませんので影響のないポイントを探しましょう。

この時期の攻め方のポイント

ベイトフィッシュのいる場所を狙う

スピーディーにポイントを探れるルアーを使う

水質のいい場所を狙う

アウトドア&フィッシング ナチュラム

コメントを残す